夫婦の性生活について             夫婦の性生活について

夫婦の性生活について

 Home / 効用 

夫婦の性生活について

幸福で円満な婚姻生活の落し穴


文:鄭建順 和訳:洪恵蘭

それはつり合いがとれていない性生活です。
夫婦または恋人同士の性生活は、全体の婚姻生活(共同生活)の中で、重要な役割を持っています。第一に考えられるのは、女性が高潮になっいても、精力のある男性でも疲れているとぐうぐう寝てしまう。取り残された女性はまだ余興は終わらないでいて、女性の快感が高まっていくにはゆっくりと時間がかかり、引き続き男性から優しい愛撫を望んでいます。男性にとって、社会の競争がプレシャーとなり、気持ちは望んでいても身体はついていかないことです。
或いは、女性の身体が弱いため、男性の要求に対応できないことで、結婚生活の危機となります。

「結婚生活12年の林さん夫婦の場合」

林さんは結婚して12年です。 林さんの夫は、商売に失敗して、そのプレッシャーによって、林さん夫婦の性生活は完全になくなりました。 そのために、林さんは2ヶ月前から身体は痩せこけ、体の不調が現れ始めました。 鄭老師は心理的カウンセリングを行い、睡眠改善の為に調整を行いましたが、林さんの不調は夫婦間性生活の問題が最大の原因です セックスの改善、夫婦間の調和をいつ、どのように行えば、最高な効果が達成できるよう、老師は指導します。 老師のお陰で、今は、旦那さんと性愛の中から喜びを得る事が出来るようになり、瑞々しい潤いのある身体を取り戻しました。